2019年冬至の祈りハイライト映像です

1時間のハイライト映像です。
ご覧になってください^ ^

あの時、みんなで輪になって過ごした時間は刹那的だけれど永遠のように感じました。

祈りイベントにあたって書いた過去記事を再度掲載します。

冬至の数ヶ月後に
この美しい地球上で世界中が新種のウイルスに脅かされる事になるなんて
想像もしてませんでしたが、(私の頭の中では)

私が宇宙から受け取ったメッセージは、希望の中の不安、一体感の中の孤独でした。
今の世の中を反映しているかのようにもみえます。

この様な時だからこそ
私にできる事を精一杯していきたいです。

もし、みなさまの中に、不安や怒りや孤独があれば、その感情に対して人のせいにしたり、状況のせいにしたり、自分のせいにしたりするのはやめて、抗うことなく受け入れてください。

不安や怒りや孤独などのネガティブな感情は悪とされがちですが、生きる原動力であるとも考えますし、そう感じている自分も、排除せずに愛してあげてください。

きっと、ばらけていた自分が統合されたとき、
自然に生かされている事への感謝、呼吸をしている事、話せる事、歩ける事、当たり前だと思っていた事がいかにありがたいことなのか、感謝が溢れると思います。

一人一人がそういう意識で生きていく事が
世界を創っていくのではないか?と思います。

0コメント

  • 1000 / 1000